【【無】ムートンブーツの中で蒸れたウールソックスで挟み足コキ】

2020年3月29日

お姉さんの臭いブーツの匂いを嗅がせられながら後ろから挟み足コキ!!

お姉さんのブーツの匂いが嗅ぎたくて…

お姉さんが履くムートンブーツの匂いが気になって仕方なかったのかついつい尾行してしまう男性。

しかし、お姉さんは男性が尾行していることにちゃんと気づいていました^^

さえこ
さえこ
ここからはお待ちかね、期待通りのエッチな展開です^^
♥動画情報♥
【無】ムートンブーツの中で蒸れたウールソックスで挟み足コキ
販売者:Rose Lip 足コキ推進委員回
販売日:2018/04/18
【商品の説明】
「な~んで尾けてたワケ?あなたに恨み買った覚えないんですけど?」
ぷりぷりに起こっているお姉さん。

”続きを読む”

「いや、そのぉ」
尾行していたM男は変態な匂いはするが危険さは感じない。「なあに?ハッキリしないわね!男ならハッキリ言いなさい!」
ちょっと厳しい性格らしい。「あのぉ…そのぉ…ブーツ…」
モジモジしてて何がいいたいのやら…「ブーツがどうしたワケ?」

「そのぉ…、ブーツが素敵だったので、つい尾けてしまいました。すみません!」
雨の中、土下座するM男だが、

「ワケわかんないんですけど、とりあえず警察呼ばなきゃ!」
と携帯を取り出す!

焦るM男!

「うわぁ、ちょ、ちょ、ちょっと待ってください!」

「はぁ?何?」

「な、なんでもしますから警察だけは勘弁してください!」

「はあっ?」

「ふ~ん、なんでもねぇ・・・。」

必死で警察への通報をなんとか阻止はしたものの。
どこで何をやらされるんだろう?

ブーツは素敵だ。お姉さんに良く似合っている。

果たして許してもらえるんだろうか? でも、もともと自分が蒔いた種だし….
ということで、あっというまにお姉さんちに連れ込まれた。

「ほら、何でもするって自分で言ったんだから、ブーツでどうしたかったのか、やってみせな?」
真面目な顔でじっとしているとお姉さんがブーツでいやらしいことをしてみろといっている。

すでにパンイチで正座させられている。
目の前にお姉さんがボクを見下していて、ちょっとうれしい!!

「なにハアハアしてんの?意味わかんないけど、コレがしたかったんだぁ?」

「フガフガ、は、はい。」
(ハイ、これですぅ!コレがしたかったんだぁぁぁぁ!!)

おもしろ~い。変態だねぇ・・・。
(お姉さんは変態が好きらしいな?)
(じゃ、もっと一生懸命嗅いでみよう。そしたら..)

パンツの上から足でぎゅぅぅぅっと踏みつけられた。
(ボク、感じるぅぅぅぅっ!!!)

もうはぁはぁが、とまらないよぅぅぅ!!
うわぁぁ、後ろからデスカ?
そして、ボクのチンポを、挟みこんじゃって…
脳みそがトロけて… んぁ? なんだこの匂いは?
むはぁぁ。
これは臭くてたまらん。
お姉さん、大胆な匂いと、
挟み足コキ。
みつかっちゃったけど、たまりませんっ!!

”閉じる”

パンツ1枚の姿で正座させられ、何がしたかったのか問いただされます。

気が強くてSっ気たっぷりのお姉さんが堪りません♥

頭を床につけ一生懸命お姉さんのブーツの匂いを嗅ぐ男性。

一体どんな匂いがするのでしょうか。

後ろからおちんちんを挟み込んで足コキ

ブーツの匂いを嗅がせたり、このお姉さんは楽しそうに男性を攻めますね^^

男性の背後から足をまわし、挟み込み足コキの始まりです。

お姉さんの臭いブーツの匂いを嗅ぎながらおちんちんを刺激されてとっても気持ちよさそう。

パンツをとった生のおちんちんをウール素材の靴下で刺激されていますが一体どんな感覚なのでしょう?

そして、お姉さんの靴下を精液で汚してしまう男性♥

さえこ
さえこ
さえこも色んな素材の靴下で足コキ試してみたいな♥これはいいアイディア!!

匂いフェチ、足フェチには堪らない作品です。

動画の続きを観る

足崇拝 ブーツの館